Minecraft Japan Communityを発足しました!

日本向けのMinecraftのコミュニティーサーバーをDiscordにて立ち上げました。
ご参加お待ちしております。

参加はこちらから!

Minecraftのチャンクとは何か

チャンクのアイキャッチBedrock Edition (統合版)

Minecraftで遊んでいると「チャンク」という言葉が出てきますが何なのか解説します。

スポンサーリンク

チャンクとは

チャンク(chunk/chunks)はMinecraftでは16*256*16のエリアを示すもので、画像では黄色の線が入ったエリアがそれを示します。

画像から分かるようにY方向の高さが256ブロック、X,Zの縦横方向に各16ブロックの範囲が1チャンクと呼ばれる単位になります。

スポンサーリンク

チャンクとデバッグ画面

下記のデバッグ画面は「F3」キーで確認ができます。

「Chunk:」と書かれている欄が現在のチャンクを示しますが2項目あります。

「14 15 14 in -12 4 24」を例にすると
左側「14 15 14」はチャンク内における座標
右側「-12 4 24」がチャンクを示します。

要するに左側が詳細で、右側が大元データを示すということです。

スポンサーリンク

黄色の線でチャンクを表示させる方法

「F3+G」で表示・非表示を切り替えることができます。

なおこのモード中は3色の線が表示されます。

黄色: チャンク全体の枠 (16x256x16)
青色: 高さ16ブロックごとの範囲 (inの左側とリンク)
赤色: 現在地のチャンクから1つ離れた場所のチャンク境界


もし分からないことがあればコメントください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました