Viaversion

Spigot ロゴ

ViaVersionはMinecraftのサーバーに上位互換のプロトコルを提供し、他の上位バージョンからのログインが可能になるプラグインです。

例えばMinecraft 1.13.xのサーバーにViaVersionをインストールすると1.14.xや1.15.xのクライアントがサーバーヘログイン可能になります

スポンサーリンク

詳細

プラグイン名ViaVersion
対応バージョン1.8.x~1.15.x (2020年2月22日現在)
プラグイン製作者_MylesC, creeper123123321, Gerrygames, KennyTV, Matsv
プラグイン配布先https://www.spigotmc.org/resources/viaversion.19254/
Discordhttps://viaversion.com/discord
スポンサーリンク

インストール

ViaVersionプラグインはサーバーのフォルダに生成される/plugins/フォルダへダウンロードした.jarファイルを設置することでインストールが完了します。

その後サーバーを起動すると動作します。

スポンサーリンク

コマンド

コマンド説明パーミッション
/viaver helpヘルプメッセージを表示します。viaversion.admin
/viaver listプレイヤーが使用中のバージョンを表示します。viaversion.admin
/viaver autoteamBungeeCordを利用している場合に問題が発生した場合に無効化してください。(1.8向け機能?)viaversion.admin
/viaver dontbugmeアップデート通知を有効・無効にできます。viaversion.admin
/viaver ppsプレイヤーが1秒間にどの程度パケットを送っているか確認します。viaversion.admin
/viaver displayleaksnettyのResourceLeakDetectorを有効にします。
この機能を知らない場合は使用しないでください。
viaversion.admin
/viaver debugパケットによりクラッシュが発生した時などに使用されるデバッグモードを有効・無効にできます。問題発生時に原因を特定するために使用します。viaversion.admin
/viaver dumpサーバー情報、Viaversionの設定情報、プラグイン情報がウェブに出力されます。
出力先: https://dump.viaversion.com/
viaversion.admin
/viaver reloadViaVersionをリロードします。viaversion.admin
スポンサーリンク

パーミッション

パーミション説明
viaversion.adminViaVersionのコマンドが実行可能になります。
スポンサーリンク

スクリーンショット

Spigot 1.13.2-R0.1-SNAPSHOTで動作中のサーバーに1.15.2でプレーヤーがログインしている状態。

スポンサーリンク

注意点

新しいブロックや新機能の動作

サーバーのバージョンが古い場合、新しいブロックや新機能が実装されていないため動作しません。
例えば新しいブロックをクリエイティブの画面から取り出そうとすると、石ブロックに置換されます

最新バージョンで動作している場合

ViaVersionは上位互換が可能になるプラグインです。

例: 1.13.xでViaVersionを動作させた場合

バージョンログインの可否動作
~1.12.x不可
1.13.xバージョンが完全に一致する場合、全ての機能が動作
1.14.x~1.13.xまでの機能のみが動作
タイトルとURLをコピーしました