【2021年12月1日公開】Minecraft 1.18リリース情報記事を公開しました!詳しくはこちらをクリック!
Minecraft Japan Communityを発足しました!

日本向けのMinecraftのコミュニティーサーバーをDiscordにて立ち上げました。
ご参加お待ちしております。

参加はこちらから!

【Minecraft 1.18】洞窟&崖アップデート パート2 大型アップデート総まとめ!

Minecraft 1.18 洞窟&崖アップデート パートⅡリリース
Minecraft 1.18 洞窟&崖アップデート パートⅡ

現地時間2021年11月30日、日本時間2021年12月1日公開予定Minecraft 1.18(洞窟&崖アップデート 第2弾)ですが、どんなアップデートになるか皆さんご存知でしょうか。

今回はMinecraft 1.18のアップデート内容を総まとめと言いつつオイシイところを中心に寄せ集めたアップデート記事を作成しましたので、ご参考にして頂ければと思います。

Minecraftは週1回ペースでスナップショットが発表されておりますので詳細なアップデートが知りたい方は個別の記事を御覧ください。

この記事はMinecraft 1.18アップデートの主要な部分を切り取って紹介しています。

Minecraft 1.18 洞窟&崖アップデート パート2 まとめ
このページではMinecraft 1.18 洞窟&崖アップデート パート2に関連した記事が紹介されています。
スポンサーリンク

ワールドの高さと鉱石分布

Minecraft 1.18ではワールドの建築可能高度が上下それぞれ64ブロック分拡張されました。

合計で上下に128ブロック拡張され、最大建築範囲が256ブロックから384ブロックになりました。

バージョン最低高度最高高度建築範囲
Minecraft 1.17Y=0Y=255256ブロック
Minecraft 1.18Y=-64Y=319384ブロック
Minecraft 1.17とMinecraft 1.18の建築範囲の差分

Minecraft 1.18では建築高度が拡大されたことで鉱石分布にも大きな変化があります。

皆さんが一番気になるダイヤモンドはというと、ワールドの最下層に行けば行くほど出現確率が高くなります

初期の頃に重要な鉄はY=

Minecraft 1.18 Snapshot 21w40a 時点の鉱石分布図
日本語名1.18
(石)
1.18
(深層岩)
生成高度
(最大)
生成高度
(最小)
最頻高度備考
石炭鉱石石炭鉱石(21w11a)2560136
ダイヤモンド鉱石ダイヤモンド鉱石(21w11a)深層岩ダイヤモンド鉱石(21w11a)16-64-64
エメラルド鉱石エメラルド鉱石(21w11a)256-16256山岳地帯に限り生成
金鉱石金鉱石(21w11a)深層岩金鉱石(21w11a)32-64-16
鉄鉱石鉄鉱石(21w11a)深層岩鉄鉱石(21w11a)256 -64256最大で生成される高度は256で最大で、次いでY=16でも生成頻度が高い
ラピスラズリ鉱石ラピスラズリ鉱石(21w11a)深層岩ラピスラズリ鉱石(21w11a)64 -640
レッドストーン鉱石レッドストーン鉱石(21w11a)深層岩レッドーストーン鉱石(21w11a)15-64-64
銅鉱石銅鉱石(21w11a)112-1648
Minecraft 1.18 Snapshot 21w40a 時点の鉱石分布
スポンサーリンク

バイオーム

これまでバイオームは2D的な考え方がされることが多かったのですが、Minecraft 1.18ではバイオームは3Dで分布していることを理解しておくと、今回のアップデートに追いつきやすいと思います。

具体的には地上が平原バイオームでも地下に潜るとそこに広がるバイオームは別だったりします。

繁茂した洞窟

繁茂した洞窟は地下に生成されるバイオームで、緑が生い茂った洞窟がイメージされています。

ブロック画像ブロック名リソースの場所備考
オークの原木オークの原木oak_log
ツツジの葉ツツジの葉azalea_leaves
開花したツツジの葉開花したツツジの葉flowering_azalea_leaves
ツツジツツジazalea
開花したツツジ開花したツツジflowering_azalea
根付いた土根付いた土rooted_dirt
垂れ根垂れ根hanging_roots
苔ブロック苔ブロックmoss_block
苔のカーペット苔のカーペットmoss_carpet
草grass
背の高い草背の高い草tall_grass
ツタツタvine
水入りバケツwater実際には水が生成されますが、アイコンは水入りバケツを使用しています
粘土粘土clay
小さなドリップリーフ小さなドリップリーフsmall_dripleaf
大きなドリップリーフ大きなドリップリーフbig_dripleaf
グロウベリーグロウベリーglow_berries実際にはツタのように天井から伸びて生成されますが、アイコンはアイテム化した状態の画像を使用しています
胞子の花胞子の花spore_blossom洞窟の天井に稀に生成される
繁茂した洞窟で生成されるブロック

鍾乳洞

新たに鍾乳洞バイオームが追加されました。

鍾乳洞では鍾乳石や鍾乳石ブロックが生成されます。

地形に対して鍾乳石が付属するような形で生成されるので広い鍾乳洞もあれば狭い鍾乳洞もあります。

ブロック画像ブロック名リソースの場所備考
鍾乳石pointed_dripstone天井に設置すると下方向に、床に設置すると上方向に頂点が向く
鍾乳石ブロックdripstone_block
繁茂した洞窟で生成されるブロック

チーズの洞窟、スパゲッティの洞窟、ヌードルの洞窟

チーズの洞窟、スパゲッティの洞窟、ヌードルの洞窟が追加され、さまざまな洞窟を見ることができるようになりました。

山岳

6つのサブバイオームが山岳バイオームに追加されました。

山や山の斜面に生成されるバイオームと山の頂点に生成されるバイオームなど区分が分かれています。

英語日本語概要
Meadow草地小高い山の平原のようなバイオームでヤグルマギクやヒナソウ、タンポポなどが群生している
Grove森がある隣に雪に覆われた山がある場合に山の斜面に生成されるバイオーム
ウサギ、オオカミ、キツネ、ヒツジ、ブタ、ニワトリ、ウシがスポーンします
Snowy Slopes雪の斜面平原の隣に雪に覆われた山がある場合に山の斜面に生成されます
雪や雪ブロック、石が地表に現れたバイオームです
Jagged Peaks尖った山頂山の山頂で生成される3つのバイオームのひとつ
山の山頂が尖った形状で生成されることが多く、生成される山の限界高度に達することもあります
Frozen Peaks凍った山頂山の山頂で生成される3つのバイオームのひとつ
滑らかな山頂で生成されることが多いバイオーム
Stony Peaks石だらけの山頂山の山頂で生成される3つのバイオームのひとつ
石、砂利、方解石で覆われているのが特徴のバイオーム
Minecraft 1.18の山バイオームで生成される6つのサブバイオーム
スポンサーリンク

旧ワールドからの移行

Minecraft 1.17からMinecraft 1.18へワールドをアップグレードすると、バージョンの壁が発生するような箇所は地形やバイオームがブレンドされるようになりました。

また地下のアップグレードもされるようになっており、Y=0地点付近にあった岩盤は深層岩に置き換えられ、Y=-64付近で岩盤が再生成されるようになっています。

ちなみにバージョンの壁とはこのようなものです。

バージョンの壁の例(海洋バイオームから平原に変わっている)

ワールドの生成手法が変化したことでチャンクの境目が不自然になっています。

バイオームがスパッと変わるのが画像から見て取れると思います。

説明の中で出てきたチャンクをもっと知りたい方は下記ページも参考にして頂ければと思います。

タイトルとURLをコピーしました