【2021年12月1日公開】Minecraft 1.18リリース情報記事を公開しました!詳しくはこちらをクリック!
Minecraft Japan Communityを発足しました!

日本向けのMinecraftのコミュニティーサーバーをDiscordにて立ち上げました。
ご参加お待ちしております。

参加はこちらから!

Minecraft 1.18 プレリリース7 アップデート情報|洞窟の生成量の再調整とテクスチャ修正

プレリリース

2021年11月30日公開予定のMinecraft 1.18(洞窟&崖アップデート 第2弾)に向けた15回目のスナップショット(プレリリースとして7回目)が現地時間の2021年11月23日にリリースされました。

Java Edition 1.18 Pre-release 7はランチャーでは1.18-pre7と表記されています。

このスナップショットは1.18スナップショットからのバグが6件修正が行われました。うち1件はワールドの移行に伴い不要になったデータが残ったままになることで保存データの肥大化が伴うものでした。

また前回のスナップショットで調整された洞窟の生成量が再度調整されたほか、テクスチャの一部修正も行われました。

スポンサーリンク

リリース概要

リリース名Java_Edition_1.18_Pre-release_7
エディションJava Edition (Java版)
種類スナップショット
リリース日2021年11月23日
親バージョン1.18
プロトコルバージョン40000037
データバージョン2854
スポンサーリンク

変更点

ブロック

土の道

側面の汚れ表現がされている部分を1ピクセル移動して側面の汚れの表現と合致するように調整されました。

原木

樹皮を剥いだダークオークの原木がBedrock Edition(統合版)とテクスチャが合致しない問題を受けて再度テクスチャが修正されました。

スポンサーリンク

修正

1.18スナップショット以前からのバグ

  • MC-218592 – Azalea trees can generate in more than two blocks of water.

1.18スナップショットからのバグ

  • MC-241240 – Pointed dripstone can occasionally generate unwaterlogged when generating in water aquifers.
  • MC-241277 – Server can’t generate amplified/large biomes worlds from scratch.
  • MC-241327 – 描画距離を13に設定すると、ラグが発生する
  • MC-242068 – 土の道のテクスチャが1ブロックずれている

前回のスナップショットからのバグ

  • MC-242546 – Minecraft 1.18で1.17のワールドを最適化すると、Levelデータが削除されず残ったままになっており、ワールドデータのサイズが肥大化する

リンク

余談

今回のサムネイル画像はシード値を「1.18-pre7」で生成した際にすぐ近くに難破船が地上で生成されていたので採用しました。

チートが許可されている場合は次のコマンドで移動することもできます。

/execute in minecraft:overworld run tp @s 205 64.00 -220 0 0

動画

タイトルとURLをコピーしました