【2021年12月1日公開】Minecraft 1.18リリース情報記事を公開しました!詳しくはこちらをクリック!
Minecraft Japan Communityを発足しました!

日本向けのMinecraftのコミュニティーサーバーをDiscordにて立ち上げました。
ご参加お待ちしております。

参加はこちらから!

Minecraft 1.18 5回目のスナップショット21w41aリリース情報|テクスチャと洞窟生成の変更

スナップショット

2021年11月30日公開予定のMinecraft 1.18(洞窟&崖アップデート 第2弾)に向けた5回目のスナップショットが現地時間の2021年10月13日にリリースされました。

このスナップショットでは一部テクスチャが変更されたほかワールド生成の変更、バグ修正が主に行われました。

日本時間10月17日午前1時半頃よりMinecraft Live 2021が控えていることもあってか比較的小規模なスナップショットになりました。

スポンサーリンク

リリース概要

リリース名Java_Edition_21w41a
エディションJava Edition (Java版)
種類スナップショット
リリース日2021年10月13日
親バージョン1.18
プロトコルバージョン4000002D
データバージョン2839
スポンサーリンク

変更

ブロック

グロウベリー

ブロック内で不自然に浮いた灰色のピクセルが削除されました。

エンチャントテーブル

エンチャントテーブルのGUI内にあるラピスラズリアイコンがテクスチャアップデート以降のラピスラズリに修正され、現行のラピスラズリと一致する形状になりました。

レッドストーンコンパレーター

レッドストーンコンパレーターが点灯した際のテクスチャが微調整されました。

アイテム

焚き火、魂の焚き火、各種木のドア、鉄のドア、額縁、輝く額縁、看板

対応するブロック(オークのドアの場合はオークの板材テクスチャ)に一致するようにテクスチャが微調整されました。

ウィザーの頭蓋骨

テクスチャアップデート以降のウィザーに一致するようにテクスチャが調整されました。

MOB

村人ゾンビ

防具鍛冶と武器鍛冶における村人ゾンビのテクスチャに不自然なピクセルが表示されていた箇所が削除されました。

ワールド生成

アメジストジオード

アメジストジオードがY=30以下でも生成されるようになりました。

また出現確率がMinecraft 1.17に合うように調整されました。

山脈

Snowy SlopeとJagged Peakの地表面で実験的なスナップショット時の生成と同様に一部で石が露出して生成されるようになりました。

廃坑

廃坑の生成がメサバイオームでは他のバイオームに比べて高い場所に生成されるようになりました。

全般

チャンクレンダリングパイプライン

チャンクレンダリングパイプラインの優先順位が変更されました。

詳細は不明ですが、チャンクを描画する際に21w40aまでより優先して描画すべき箇所の順位付けが変更されたと思われます。

メインメニュー

メインメニューの背景が洞窟&崖アップデート第2弾(Minecraft 1.18)仕様に変更されました。

サーバー

サーバークラスが署名されました。

ゲームプレイには何ら変更点はありません。

スプリント(ダッシュ)

ブロックに接触した際にダッシュが解除される角度の判定が若干緩くなりました。

スポンサーリンク

バグ修正

1.18以前にリリースされたバージョンからのバグ修正

  • MC-118134 – Item frame texture as an item uses texture of oak planks.
  • MC-137950 – Signs textures do not correspond to the actual texture of their handle.
  • MC-142385 – Campfire texture has one pixel extending into hotbar outline.
  • MC-148182 – The zombie villager “profession” texture uses villager-skin-colored pixels.
  • MC-152506 – Wither skull projectile has faces with old texture.
  • MC-160256 – Texture of door items does not match the blocks.
  • MC-166508 – Glitchy chunk rendering since 1.15 pre-release 2.
  • MC-173339 – Comparators lit base texture is incorrect.
  • MC-203155 – Enchanting table GUI uses old lapis texture.
  • MC-225949 – Parity issue: Different Bedrock and Java sign items textures.
  • MC-227398 – Misplaced pixel on cave vines texture.
  • MC-230302 – Glow item frame item texture is missing two pixels.

1.18の開発版からのバグ修正

  • MC-236620 – Nether biomes don’t generate correctly.
  • MC-236650 – Minecraft in 1.18 has 248 seeds instead of 264 seeds.
  • MC-237330 – Worlds created with seed “REDApRES” (0) crash when trying to load new 1.18 mountain biomes: java.lang.NullPointerException: Cannot invoke “dfw.a(double, double, double)” because “this.a” is null.
  • MC-237457 – Snowy slopes biome no longer generates stone cliff feature from experimental snapshots.
  • MC-238003 – Stone in jagged peaks is always covered by snow blocks.

21w40aからのバグ修正

リンク

タイトルとURLをコピーしました