Minecraft Japan Communityを発足しました!

日本向けのMinecraftのコミュニティーサーバーをDiscordにて立ち上げました。
ご参加お待ちしております。

参加はこちらから!

Minecraftシングルプレイで生成後のワールドでチートを許可する方法

MinecraftJava Edition (Java版)

Java Editionのシングルプレイでチートを許可する設定をオフで生成してしまい、後々になってゲームモードを変えたくなった場合はこの記事をご覧になると解決すると思います。

スポンサーリンク

チートを許可する操作手順

1. チートを許可したいワールドに入る

まずはチートを許可したいワールドを開きます。

チャット欄でスラッシュを入力すると/gamemodeコマンドなどが使えないことがわかりますね。

シングルプレイ(Integrated Server)でチートがオフの状態
シングルプレイ(Integrated Server)でチートがオフの状態

2. ゲームメニューを開き「LANに公開」を選択

エスケープキー(Escキー)などでゲームメニューを開きます。

ゲームメニュー

3. LANワールドメニューから「チートの許可」をオンに変更

LANワールドメニューからチートの許可」をオンに変更し「LANワールドを公開」を選択するとチートが許可されます。

LANワールドメニュー
LANワールドメニュー

4. 確認

チャット欄でスラッシュを入れたり、ゲームモードを簡単に変更できるショートカットを使用してチートが許可されているか確認しましょう。

シングルプレイ(Integrated Server)でチートが許可されているか確認
シングルプレイ(Integrated Server)でチートが許可されているか確認
スポンサーリンク

その他

設定が永続しないけれど?

この設定は一時的にチートが許可される方法です。

ワールドへ入り直すとチートの許可は初期状態に戻ります。

LANワールドに公開とは?

LANワールドに公開とは自宅などの小さなネットワークのみでワールドを公開する手法です。

この小さなネットワークのことを「ローカルエリアネットワーク(Local Area Network)」といい、LANと略されます。

LANに公開すると、同じLAN内でマルチプレイができるようになります。

この設定を変更しても、知らない人がログインしてくることは無いです。

タイトルとURLをコピーしました