Minecraft Japan Communityを発足しました!

日本向けのMinecraftのコミュニティーサーバーをDiscordにて立ち上げました。
ご参加お待ちしております。

参加はこちらから!

Minecraft 1.17 洞窟&崖アップデートまとめ

Minecraft

Minecraft 1.17 Caves & Cliffs Update は2021年夏にリリース予定のバージョンです。

この記事では次期アップデートのMinecraft 1.17で追加されるブロックやアイテム、MOB、新要素などを漏れなく紹介していきます。

現在は開発途中ですが、スナップショットと呼ばれる開発バージョンで試すことができます。

この記事はスナップショットや開発者のTwitterなどをもとに作成しています。

フルリリースまでに変更や削除が行われる場合があります。

それでは洞窟&崖アップデートですのでまずは洞窟に関する部分から紹介していきます。

スポンサーリンク

洞窟

開けた洞窟

開放感あふれる洞窟がMinecon Live 2020にて取り上げられました。

洞窟の下部には水が張られいかにも洞窟といった印象を受けます。

現在スナップショットには登場していません。

Lush caves(青々とした洞窟/瑞々しい洞窟/緑豊かな洞窟)

Lush cavesは洞窟のアップデートとしてMinecon Live 2020にて取り上げられたひとつで、緑豊かな洞窟になっています。

Lush caves
Lush caves

現段階ではスナップショットに登場していませんが、その一部となり得る「ヒカリゴケ」が21w03aで登場しました。

ヒカリゴケは洞窟内で稀に生成される1/16ブロックで、光源レベル7の光を放ちます。

骨粉で増やすことも可能で、ヒカリゴケを得るにハサミを使用します。

Glow Lichen(ヒカリゴケ)
Glow Lichen(ヒカリゴケ)

鍾乳洞

鍾乳洞は洞窟の上部や下部に鍾乳石が生成されており、鍾乳石ブロックなども生成される予定の洞窟です。

現在鍾乳洞は生成されませんが、ブロック自体は20w48aで登場しました。

鍾乳石は上からまたは下から設置できるブロックで、ツルハシを使用して取得できます。

Minecon Live 2020では淡いピンク色のテクスチャでしたが、現在は淡い茶色です。

Pointed Dripstone (鍾乳石)
Pointed Dripstone (鍾乳石)

鍾乳石の上に水源または溶岩原がある場合かつ下に大釜があると、ランダムティック(Randam Tick)で抽選された際、大釜を満たす場合があります。

水源の場合は3段階で満たされ、溶岩の場合は一気に満たされます。

この機能が追加されたことでどちらも無限に入手できるようになりました。

21w03aから鍾乳石4つで鍾乳石ブロックを入手出来るようにもなりました。

鍾乳石ブロックのクラフティング方法
鍾乳石ブロックのクラフティング方法

ここまでは地下のバイオーム的な部分に着目しましたが、次のページでは脚色が変わり地下の構造物に関するアップデートに触れていきます。

タイトルとURLをコピーしました