Minecraft Japan Communityを発足しました!

日本向けのMinecraftのコミュニティーサーバーをDiscordにて立ち上げました。
ご参加お待ちしております。

参加はこちらから!

高速なCloudflareDNSやGoogleDNSを使おう

未分類

今晩SoftbankのDNSサーバーが落ちたようですがこの機にDNSサーバーを乗り換えてはどうでしょうか。

DNSサーバーを変更することで高速な応答が期待できます。

スポンサーリンク

DNSサーバーとは

DNSサーバーとはドメインとIPアドレスを紐付けたサーバーのことで、このサーバーはインターネットサービスプロバイダが自社DNSを提供することが多いです。

大方残念なDNSサービスなのでCloudflareやGoogleが提供するDNSの方が高速で高品質である場合が多いです。

中にはアダルトコンテンツや危険なサイトに接続させないように制御しているところありDNSは用途に応じて変更することをおすすめします。

スポンサーリンク

WindowsのDNS設定を変更する

今回はCloudflareDNSを優先、GoogleDNSを予備として設定します。

スタートメニューから設定を開く

WIndowsキーまたは画面左下のWindowマークから設定を開きます。


ネットワークとインターネットを開く

接続中のイーサネットを開く

IP 設定 の編集を開く

IPv4 の設定を編集

優先 DNSには「1.1.1.1」、
代替 DNSには「8.8.8.8」を設定します。

設定が終わったら保存します。

スポンサーリンク

完了

これで設定が完了しました。

CloudflareDNSが使用できなくなるとGoogleDNSが利用されます。

優先DNSが不通になっても代替DNSが動作するのでDNSが問題でインターネットに接続されなくなることは軽減するでしょう。

是非設定しちゃってください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました