Minecraft Japan Communityを発足しました!参加はこちらから!!

【Minecraft】BukkitとCraftBukkitの違い

Spigot ロゴ

タイトルの通りBukkitとCraftBukkitの違いを説明します。

Bukkit

Bukkitとは開発者向けAPI( アプリケーションプログラミングインタフェース )のことを指します。

APIと言われてもピンと来ない方もいると思います。
平たくご説明しますと、「ソフトウエア同士が相互にアクセスしやすくしたもの」だと認識しておけば良いと思います。

画像はBukkitプラグインを開発する際のソースコードの一部です。

importに続けてorg.bukkitとなっていると思います。
ここにCraftBukkitという文字は無く、Bukkitは開発者向けのAPIを指すことが分かります。

CraftBukkit

CraftBukkitは開発者用APIのBukkit APIを実装したサーバーMODの名称です。

なのでCraftBukkitと言われたらサーバーの事を指すと理解しておけば良いです。

正しい使い方の例

  • CraftBukkitのサーバーを建てた
  • CraftBukkitというサーバーMODを使ってサーバーを運営している
  • Bukkitプラグインを作成した
  • BukkitプラグインをCraftBukkitサーバーへインストールした
  • CraftBukkit向けに作成されたtプラグインをインストールした

実際のところどちらでも良いと思われがちですが、「BukkitとCraftBukkitって何が違うのか」と言及されたときに答えられると良いですよね。

特にBukkitプラグインの開発者は理解しておきたい内容だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。